NHKの朝どらと進化する病院

最近、NHKで人気視聴率の番組、朝の連続テレビ小説ごちそうさんが人気ですね。


ゆずの主題歌もよく大正ロマンの時代がとてもよく書かれています。


食卓も今と違い和食中心で少しずつ洋食へと変化するなど時代の文明開化を物語るようなストーリーで人々を魅了しています。


特に、これからは昭和となり文明開化も進み話しも面白くなってくると思います。


私も朝どらにここまでハマったのは初めてです。


そう言えば、最近の病院は、白を基調とした病院もありながら、お洒落な病院も増えましたね。


例えば、シャンデリアがあったり待合室のソファーがフカフカで快適だったり、クラシックが流れているような病院まであります。


他にも庭や温水プールがあったり、毎月なにかしらのイベントをする病院まであり、昔の独特の雰囲気が無くなってきました。


特に個人の産婦人科医院はエステやお祝いのコース料理などを味わえる病院もあり、出産後のアフターケアが良い病院も目立ってきました。


やはり、個人も総合も改革しないと生き残れないということだと思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク