黒色の服

私は昔は好んで黒や灰色の服を着ていましたが、「肌の色が白めなので、地味な色だと元気がなさそうに見えるから、明るい色の服を着た方がいい」と言われたことがきっかけで、大人になってからははっきりした色の服を着ることが多くなりました。


昔は赤い服なんて絶対着ないとおもっていたのですが、赤色を着ると顔色がよく見えるらしくて、周囲の人たちにとても良いといってもらえました。

それからは、からし色や、ピンク色や青緑色などいろいろな色の服を着るようにしています。


髪の毛の色が黒だと黒い服を着ると、重たく見えるという意見もあるそうですが、黒は女性を美しくみせるというような言葉もあり、どちらを信用すればいいのかよくわかりませんね。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク