緑茶に含まれるカテキンに意外な効能が?

緑茶って、インフルエンザや風邪の予防にもなるというのは有名ですよね。


だけど、「本当に効くの?」と思いませんか?
ある研究では、「1日1杯から2杯の緑茶を飲むだけで、38%インフルエンザの発症が少なくなった」ということです。


緑茶って、無性に飲みたくなることはありますが、コーヒーとか紅茶も飲むから、1日に飲む量はたいしたことは無いかな?
でも、1日1杯くらいなら飲みますから、これだけの効果があるんだったら、せっせと飲みたいと思います。


なんでも、一度にたくさん飲むのではなく、1日に数回に分けて飲むほうが、カテキンの抗菌力が持続するということです。


あとは、お茶処の静岡の小学校ではすでに実施しているそうですが、お茶でうがいするというのも効果があるらしいです。


出がらしでも良いということなので、これも手軽にできますね。


これから体調を崩しやすい時期だから、緑茶を積極的に利用したいですね。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク