県民手帳って何?!

NHKの朝の情報番組で、県民手帳が紹介されていました。


県民手帳とはその名の通り、
県にまつわる情報を掲載している手帳の事です。


郷土愛の証のような手帳ですね。

特に、長野の方々は、小学校の多くで県歌を練習する為
大人になっても多くの方が県歌を歌える程の、郷土愛に溢れた人々。


それもあってか、県民手帳の売り上げナンバーワンは
長野県の県民手帳だそうです。

最近は、郷土愛熱い方々だけのものではなく、
ちょっとしたネタ的に入手している方も多いようですよ。

長野には県民手帳なんてものがあるのか!と驚いていたら
実は、他の県にも県民手帳はあるんですね。


40の県で発行されていますよ!
発行元は主に各県の統計協会が作成しているそうです。


なので、各県の統計情報が豊富に掲載されています。

統計情報は、それを見て、へぇーなるほど、
と感心する為ばかりではありません。


それを基に様々な計画を立てる為のものでもあります。


しかし、統計を元にしても予測が立たないものもありますねぇ。


それは、ファッションの流行です。

ファッション業界は幾ら統計を取ってみても
来年度にも同じアイテムが流行るなんて保証はどこにもありません。


事業計画が立てにくい業種ですよねぇ。


そのため、事前にファッション業界側から仕掛ける事が
重要になってくるんですよね。


ファッションショーというのは、その最たるもの。


ちなみに今年のトレンド予測としてはアートものが流行るとか。

さて、県民手帳ですが、大体500円から600円で
購入可能なようです。


今は故郷を離れて生活しているという方も
県民手帳を手元に置いて、故郷に想いをはせては如何でしょうか。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク