疲れ目対策に「蒸しタオル効果」バツグン!

「目を蒸しタオルで10分ぐらい温めることで、目の周りの筋肉をほぐして、
涙の蒸発を防ぐ(ドライアイを防ぐ)、もちろんリラックス効果もあります。

花王のヒューマンヘルスケア研究センターの共同研究では、
疲れ目やドライアイの症状がある人に対し、
「40度の蒸しタオルで10分間」温めた研究を行ったところ、
ピント調節力やドライアイが改善した事例があるようです。

豆知識:
疲れ目の原因にスマホのブルーライトも影響しているとか。


光のエネルギーは、距離の2乗に反比例するため、
目からの距離を30センチから倍の60センチにすると、4分の1に低減することが可能みたい。

参考:東洋経済オンライン 10月10日(木)8時0分配信

カテゴリー: 未分類 パーマリンク