我が子の今と自分が子供の頃

私が小学生の頃、当たり前だけど歩いて下校して、友達とわいわい言いながら時間を掛けて帰り、親が共働きでだったから帰ったらおばあちゃんがいて、、、
特にうるさくも言われず、帰ったらすぐに友達の家に遊びに行ったり、習い事があれば自転車でけっこう遠くまできょうだいだけで通ったり。

本当に自由にさせてもらってた気がする。


でも今の我が子たちはというと、田舎なので通学路の途中に民家がない所が数キロあるため、安全面から車で送り迎え。

だから友達の家に行くとなればそれもすべて送り迎え。


近所を少しウロウロするのも、危ないからと親がついて回る。

本当に過保護状態になっている。

もっと子供たちだけで動いてもらいたいところだけど、土地柄なかなかそうもいかない。


何でも親に頼りがちな子供たち、こんなんでいいのかなぁと不安に思うこの頃です。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク