娘の引越し

交際中の彼が急に決まった転勤で他府県に移動する事になりました。


そこから発展して、結婚式もしないまま娘を嫁に出すことになり、家族は大慌て。


娘の部屋にあった家財道具と、仮住まいとなる新居に持って行く荷物とを運ばなければなりません。


走行距離は300km弱の場所ですが、夫がトラックで運ぶというので、あえて引越屋さんは頼まずに、家族総出で荷物の運搬作業をしました。


夫以外は引越の手伝いをした経験すら無くて、不慣れなために運び出しだけでもプロの仕事の3倍くらいの時間がかかりました。


そして家具を上手に方向転換出来ず、うっかり階段横の部屋の壁を擦ってしまいました。


イタイ傷跡となりましたが、家族にとっては大きな思い出でも有ります。


夫が若い頃にアルバイトで引越の手伝いをしていたので、トラックには順序良く荷物が納まり、無事に運び出すことが出来ました。


単身パックを比較して引越し業者を決める

カテゴリー: 未分類 パーマリンク