好きだから泣ける

音楽好きで映像も合わせて見ることが出来るYouTubeが好きで、毎日あらゆるジャンルを覗いてますが久しぶりにX jAPANのラストライブを3時間ちょっとぶっ通しで見ました。

私はミュージックステーションにて彼らのラスト出演で聴いた「紅」に衝撃を受けてからずっとファンです。

今まで特定のアーティストのファンではなく流行に置いていかれないようヒットチャートに出ている音楽しか聴いたことがなかったので、魂をこめたドラムや激しく奏でるギターにXのヴィジュアルにも心奪われ、出会ったのが解散するって時だったのがショックでしたね。

まだライブに行こうとは思わずラストライブに行けなかったため、リアルタイムで楽しむことは出来なくても動画であのライブの感動が見れるのはファンとしては嬉しいのです。

「この日で最後だったんだよな」と思うと涙が出て、本当にこのバンドが好きなんだって思えだからこそ泣けてしまうのでしょう。

自分のことながら好きなことに涙が流せるのってすごく素晴らしいことだと思いました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク