大半の時間をデータの整理・手作業での加工に費やしていることを 管理者は、知らない

お客様から、ワード・パワポ・そしてエクセル・アクセスとOAソフトの
データ入稿が、99.9%と言っていいでしょう。


これらのデータから、印刷用のデータへと変換しなければならない。


つまり、データ加工技術が大きな要素となります。


テキスト系:文字コードの変換、全角・半角の変換、桁数整備、字取など
イラスト系:色変更、大きさ変更・トリミング
画像系:解像度変更、大きさ変更・切抜き
PDF系:順序変更・追加・削除、トリミング、塗り足し
こんなところを、さくさくできないと、仕事をやっているようで、
実は、大半の時間をデータの整理・手作業での加工に費やしていることを
管理者は、知らない。


1日費やしても、しっかり仕事をしているとしか見えない。


■デジタル+印刷+営業の未来を拓く。


デジタル学習の登竜門を御覧ください
エクセルからDTPそしてプログラム・WEBで系と、デジタルの基礎が網羅されています。


印刷+DTP+WEB+プログラム+動画+SEO+バリアブル
これが、デジタル印刷営業のテリトリーです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク