個人が低金利で受けられる公的融資

低金利で少しでも融資してもらえるところを探したいものです。


多くの人か、金融会社を選ぶ時は融資時の金利を気にします。


会社に対する融資を行うところなら低金利での貸付もありますが、
相手が個人となればそうもいかないものです。


高齢者や、低所得者失業世帯には公的融資が低金利で利用可能ですが、
知名度はさほどではありません。


仕事をする意欲はあっても、高齢者介護や障害者介護の必要性があっ
て、働けないという方もいます。

失業などにより収入が激減した世帯
などにも融資される生活福祉資金というものがあります。


都道府県の社会福祉協議会が実施主体となって各市町村にある社会福
祉協議会が窓口になり実施している低金利の融資です。


介護に関係するサービスを使うためや、技術やスキルの取得、学費など
にあてるためのお金を融資してもらえます。

低収入の人や、失業してい
る人が生活を向上させるために必要な取り組みを支援することが融資の
目的となります。


母子家庭、交通事故被害者、寡婦などが、低金利で公的融資の対象とな
る人達となっています。


多くの融資が低金利で、中には無利子での借り入れが可能なものもあり
ます。

条件にあてはまっているという人は低金利で借りられる公的融資
を利用するのがおすすめです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク