今日の横顔

と言っても、自分の横顔の話なんですけれどね。

いつも鏡は見るようにしていますが、横顔というのはちょっと難しいというか、美的に捉えられないところがあり、少し困惑します。

何でも、その横顔をコインに入れている、英国のような国、というのは、かなり先進的である、という話を聞いたことがあります。

それはもちろん、英国女王への圧倒的信頼と権威がそこにあるからだと思うのですが、日本で同じ事をしようとしたら、思想の違う方々が大騒ぎしそうですよね。

日本ではお札などに登場するのは、あくまで過去の偉人であって、現在の「権力の象徴」では決してありません。

そこが、日本と他国との、自国文化への誇りの差なのではないかな、なんて分析的に捉えてみたりします(笑)。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク