人気漫画のキャラがバイク乗りに警告

東京都が管理している東京西部にある奥多摩周遊道路に警告看板などを設置することになったようです。

実は、この奥多摩周遊道路では、ここ5年間オートバイでの事故が多発しているそうで、
事故に占めるオートバイの比率は90%を超えているそうです。

そこで東京都では人気漫画『ばくおん!』のキャラクター使って事故の起きやすい場所18ヶ所に警告看板を作って設置したらしいです。

この漫画はオートバイが好きな女子高生を描いた人気漫画ですが、
このユニークな取り組みで事故は減るでしょうか?

東京都でも利用者の反応や事故の発生状況を調べたうえで設置期間やデザインを検討するとしています。

↓バイクってやっぱりお金がかかるからなぁ
千葉県で無人契約機で即日キャッシング

カテゴリー: 未分類 パーマリンク