メンタルトレーナーから見た世界

あるメンタルトレーナーの人の記事を見かけました。

サッカー日本代表の長友選手は21歳でプロ契約し、翌年には日本代表デビュー。

25歳でイタリアの名門インテルへ行って活躍中なのは皆さんご存知ですね。

一見、挫折知らずの潮位一流プレーヤーに見えますが、このメンタルトレーナーの方からみたら実は違うようです。

彼が明治大学サッカー部に入った当初のメンタルは、不安定でプレーもよかったり悪かったり。

起用するのもためらうレベルだったと語っているのは長友選手は所属した明治大学サッカー部の監督の話です。

しかし、今や長友選手は物怖じしない。

強心臓のトップアスリートとして活躍中ですが、一体何が彼のメンタルを変貌させたのでしょうか。

焦らない、落ち込まない、引きずらない…気持ちを上手にコントロールする方法を知れば、今までと違う自分が見えてきて、人生を楽しむだけではなく、人生の成功者として過ごすことも可能です。

ゴルフの上達などもまさにこのメンタルが他のスポーツよりも上達の鍵を握っているように思います。

欲をかかず、自分の内面に向かってベストショットを放つイメージを持てば結果がついてくると思います。

ここに載っている方法などは、まさに辛抱強く練習することが大切になりますので、同時にメンタルも鍛えられるのではないでしょうか。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク