マンション住まいは自分のライフスタイルを考えて

1億2000万人もの人間我住み平地が少なく山の多い日本の場合、都市部はどうしても高層住宅にならざるをえません。


又、建築技術の発達により超高層のマンションも可能となり、更に都市部に人が集まってくる傾向にあります。

マンションの魅力となると、高層階からの眺めもたのしめ、台風やら震災の影響も木造住宅などにくらべ強いものです。


又、マンションの場合そのほとんどが平屋と同じであるため、バリアフリー化もしやすく高齢者向きであるといいます。

しかし、集合住宅である為、接する隣の住民との生活音などの問題や、共有部分の維持費、先々の修繕費なども支出に考えておかなくてはいけません。


更に、コンクリートの耐久年数が50年あまりといわれており、経年による資産価値の低下や、建て直しの積立などの絡みあります。

マンション暮らしは自分の年齢など、先々を考えて購入しないと、後々トラブルになりかねないこともありえます。

特にいずれマンションを高く売ろうと思うのでしたら良い物件を購入し、綺麗に住む必要があります。

一戸建てにするのか、マンションにするのかは自分のライフスタイルや、先々のことを考えて選ぶ必要があるようです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク