マッサージがダメな肩こりがあるらしい

最近では街のあちこちにマッサージ屋さんがありますので、肩こりや腰痛などでマッサージを受けている方も多いと思います。

ところが、ちょっとびっくりなんですが、このマッサージで悪化してしまう肩こりがあるそうなんです。

肩こりや腰痛の痛みの原因は、固まってしまった筋肉にあるそうです。


しかも、この固まった筋肉は自然には元に戻らないそうです。

デスクワークの多い人は、肩こりの原因が肩にあると思っているようですが、実は違うらしいです。

腰回りの筋肉が固まることで猫背になり、それが原因で肩こりを引き起こしていることが多いようです。


この場合、いくら肩をマッサージしても改善しないばかりか、強引に筋肉を引き伸ばそうとするとかえって悪化させてしまうそうです。

根本的な原因である骨盤周りの筋肉を緩めてあげることが必要だそうです。


こうした筋肉は寝る前とかの副交感神経が優位のときにやると効果的で睡眠もバッチリだそうです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク