イスラム教徒

イスラム教徒は毎日、職場であろうと友人と食事中であろうと礼拝時間になれば必ずその場で礼拝しなければならない。

礼拝時間は日の出、正午、日没とその中間の計五回とされている。

また金曜日にはモスクに行って祈ることが義務図蹴られている。

私は別に宗教についてとやかく言うのが趣味というわけではないが、ここで少し疑問がある。

彼らイスラム教徒は日に五回も祈りをささげて、その間何を思っているのだろうか。

世界平和か、家内安全か、祖国興隆か。

もしかしたら大半の日本人が年末に神社や寺で祈ることと似通っているのだろうか。

宗教に縁遠い身にとって、分からないことだらけである。

アイフォンソフトバンク

カテゴリー: 未分類 パーマリンク